Tigers X Cats

5匹の猫さんたちと阪神ファンの飼い主の日常。可愛い猫さんたちの写真を日々たくさん載せています♡♥モノトーンのインテリアが好きで猫さんと快適に暮らすおしゃれなお部屋を模索しています。

保護猫ムーアさんの出産①出産当日の様子~出産直前。

おはようございます。トラコです。

 

今週は保護猫ムーアさんの出産から

産後、子育てについて書いていこうと思います。

今日は出産当日の様子と直前の様子についてです。

 

目次(クリックで飛べます) 

 

出産当日の朝の様子。

f:id:Gomez-cat:20180227185040j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222032007j:plain保護猫のムーアさんの妊娠③猫の出産準備。で書いた通り

出産準備はある程度万端していたのですが

獣医さんの診たての出産予定日にだいぶずれがあり、

なかなか産まれず毎日やきもきしながら暮らしていました。

 

出産当日の朝の7時ごろの様子です。

出産日の朝は、陣痛で大人しくなると聞いていたのですが

全くの普段通りでした。

食欲も大変旺盛でガツガツご飯を食べていました。

 

出産はこの日の深夜2時ごろから始まりました。

猫さんの出産は深夜~朝方が非常に多いそうです。

 

出産6時間前の様子。 

f:id:Gomez-cat:20180222031214j:plain

仕事から帰ってきたのが20時ごろです。

この時もまだ普段通りでした。 

マウロさんとくつろいでいます。

 

猫の出産は陣痛期→開口期→産出期→後産期という

4つの段階で進んでいくそうです。

順をおって書いていこうと思います。

 

出産4時間前の様子~陣痛期

 

f:id:Gomez-cat:20180222032750j:plain

 

f:id:Gomez-cat:20180222031854j:plain

f:id:Gomez-cat:20180227190622j:plain

22時頃の様子です。

そわそわしはじめ、うろうろ歩いては大きな声で鳴きはじめました。

また落ち着かない様子で苦しそうに呼吸をしています。

 

陣痛が始まったようです。

いつ出産が始まっても大丈夫なように産箱(段ボール)へ移しました。

あわせて獣医さんに電話連絡しました。

 

出産2時間前の様子~開口期

f:id:Gomez-cat:20180222032244j:plain

f:id:Gomez-cat:20180227190707j:plain

しきりに陰部を舐めています。

膣からやや黄色みがかったねばねばした液体が出始めました。

臭いは特にありませんでした。

獣医さんに確認しましたが、特に問題ないとの診断でした。


この時、暗緑色や茶色の液体が分泌されたり、

悪臭付きの分泌液が出た場合は

細菌感染や流産の可能性が高いので注意が必要です。

即、獣医さんへ相談しましょう。

f:id:Gomez-cat:20180222032252j:plain

陣痛が始まってから箱の中をしきりに動き回っています。

最初は段ボールを暗所に置き、

リラックスできるようにしていたのですが

少しでも離れると大鳴きするようになったので

場所を移して出産までずっとそばについていました。

 

ときおり、不安そうにこちらをみつめて鳴いていました。

f:id:Gomez-cat:20180222033246j:plain

 

「ムーちゃん、大丈夫?」と声をかけ

背中をさすってあげると落ち着くので

1時間くらいひたすら繰り返していました。

 

またいつ産まれても良いようにお湯をわかしておきました。

f:id:Gomez-cat:20180222033328j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222033346j:plain

 

明日は、産出期~を書こうと思います。

それでは今日もよい一日を+。(o・ω-人)・.。*

 

ランキングに参加しています。

クリック応援よろしくお願いいたします。 

 にほんブログ村 猫ブログへ