Tigers X Cats

5匹の猫さんたちと阪神ファンの飼い主の日常。

我が家のキャットフードと保管方法。

おはようございます。トラコです。

 

昨夜、注文していたキャットフードが届きました!

f:id:Gomez-cat:20170616115310j:plain

我が家のキャットフードは、

「ロイヤルカナンのインドア(成猫用)」がメインです。

 

猫さんが多いので、

10kgを1~1.5か月に一度くらいのペースで購入しています。

 

なぜか4kgX2個買うのと、10kgを買うのでは

お値段があまり変わらないんですよね( ´艸`) 

 

他にもドライフードでは、サイエンスダイエット

モンプチ ボックスシーバ  デュオ 銀のスプーン等を購入しています。 

 

特にマウロさんとウナさんは嗜好性が高く(味にうるさく?)

いつも同じものだと食べなくなってしまうからです。 

f:id:Gomez-cat:20170616122837j:plain

商品が到着すると、このようにジップロックに入れ小分けにします。

だいたい1袋1週間分くらいの量です。

袋の中には一緒に食品乾燥剤と脱酸素剤を入れています。

f:id:Gomez-cat:20170616125653j:plain

そしてケースにいれて、キッチンの暗所で保管しています。

  

キャットフードも人間の食べ物と一緒で、

袋の封を開けたまま放置してしまうと酸化してしまうので

できるだけ密封して空気と湿気に触れないように保存が必要です。

 

ただ市販のキャットフードには酸化防止剤が入っているので、

開封して1ヶ月以内なら、袋のままでも品質に問題はないそうです。

「高温多湿・直射日光を避け、開封後は1か月以内に消費すること」を

基本にメーカーさんは製造しています。

 

酸化してしまったキャットフードを猫さんが食べると、

下痢や嘔吐、体調不良、アレルギーなどの原因になると言われています。

 

またキャットフードが酸化してしまうと、フードの香りが弱まってしまい 

猫さんがごはんを食べなくなってしまいます。

・・・猫さんは、意外と香りに敏感なんですよね。

  

ジップロックでもある程度、鮮度を保つことはできますが、

より酸化を防止するために真空容器や、

真空パック機の導入を検討していますが

予算と時間の問題で実現できていません。。。。

 

密閉容器は、OXO保存容器を検討しています。

見た目がシンプルで、密閉力が高く、片手で簡単に開閉でき

閉める際にはボタンを押すだけで密閉が可能だからです。

 

ただ、ちょっとお値段は高めです。。。。( ̄~ ̄;) 

 

そして真空パック器はアイリスオーヤマを検討中です。

Amazonや楽天などではCrenova 自動真空パック器 

真空パックんなどが人気でしたが、

真空パックの替え芯がやや割高なので

トータルコストを考えると、こちらが良いように思えました。

アイリスオーヤマ 真空パック フードシーラー VPF-385T

アイリスオーヤマ 真空パック フードシーラー VPF-385T

 

またテクノインパルスも、口コミが大変よくお値段がお安いので

とても気になっています。 

テクノインパルス クリップシーラー Z-1

テクノインパルス クリップシーラー Z-1

 

 

今のところ、現在の方法で問題や不都合などは起きていないので

これからゆっくりと検討していく予定です。

何かよいお知恵があったらぜひ教えてください。

 

 

当ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。

あなたにとって、本日も素晴らしい一日でありますように゚+。(o・ω-人)・.。*

 

ランキングに参加しています。

1日1回クリックで投票出来ます。応援よろしくお願いいたします。

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村