Tigers X Cats

5匹の猫さんたちと阪神ファンの飼い主の日常。

猫に安全な観葉植物がほしい。

おはようございます。トラコです。

 

会社帰りに「3coins」でパキラの苔玉を買いました。 

f:id:Gomez-cat:20170713115326j:image

苔玉にしてあると、ミニ盆栽みたいで可愛いですよね♪

 

苔玉は、自分で作ると結構大変なのに

こうして¥300でゲットできるなんて、

さすが「3coins」です(*˘︶˘*).。.:*♡

 

我が家は白ベースのインテリアにして

緑をたくさん置きたいと思っているので 

もっとたくさん買ってきたのですが

私が寄ったお店には、

ポトスとアイビーとパキラが1個しか

ありませんでした。(´゚ω゚`)残念。

 

ポトスとアイビーは猫さんが食べると

中毒症状をおこす植物と言われています。 

他にどんな植物が猫さんにとって危険なのか

ちょっと気になったので調べてまとめてみました♪

 

猫に安全な主な観葉植物

猫草(えん麦)、パキラ、サンセベリア

モンステラ、カジュマル、テーブルヤシ

サンセベリア、シュロチク、エバーフレッシュ

アレカヤシ、ストレリチア、アジアンタムなど

 

  

 

猫にダメな主な観葉植物

アイビー、ヘデラ、ポトス、ディフェンバキア

ヒメカズラ、ゴムノキ、ドラセナ、幸福の木

ベンジャミン、オリズルラン、多肉植物、

フィドルリーフ、カラジウム、セローム

アグラオネマ、ブラッサイア、シェフレラ

スパティフィラム、ポインセチアなど

 

  

 

猫にダメな主な花類

ツツジ、サツキ、アジサイ、ジャスミン、フジ

ニチニチソウ、ホオズキ、スズラン、パンジー

クリスマスローズ、シクラメン、アボカド

ラベンダー、セージ、ローズマリー、オレガノ

ナンテン、トマト、ナス、ネギ、ニンニク

ウメ、モモ、スイセン、ヒガンバナ、ベゴニア

ユリ、チューリップ、アネモネ、ヒヤシンスなど 

 

 

代表的で身近なものを中心に載せてみました。

猫にとって毒性のある植物は700あると言われており

特にユリ科、クワ科は中毒症状が強く

猫さんの命にもかかわり大変危険です。

 

お部屋の中に置かない、もちこないのが一番ですが

万が一、猫さんが観葉植物を食べてしまい

嘔吐、けいれんなどの中毒症状が出たら

急いで動物病院に行ってくださいね。

 

 

★追記

写真のポトスの苔玉はだいぶ乾燥していたので

水揚げのつもりでお水につけてありますが

普段はお水につけずに、

毎日霧吹きだけすれば大丈夫です♪

 

苔は光合成をするので風通しの良い

日の当たる場所に置いてくださいね(^o^)/

 

 

それでは本日も素晴らしい一日でありますように゚+。(o・ω-人)・.。*

  

ランキングに参加しています。

1日1回クリックで投票出来ます。応援よろしくお願いいたします。

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村