Tigers X Cats

5匹の猫さんたちと阪神ファンの飼い主の日常。

保護猫のムーアさんの子育て④育児ノイローゼになる。

おはようございます。トラコです。

 

今日は保護猫のムーアさんが

育児ノイローゼになった時のお話です。

 

私は決算対応で仕事が猛烈に忙しく

子猫さんの子育ては完全にムーアさんにお願いしていました。

f:id:Gomez-cat:20170715142734j:plain

私が会社へ行っている間は

ムーアさんと子猫さんをこのようにゲージに入れ

他の猫さんから隔離してからでかけていました。

(上2段はムーアさんと子猫さんのスペース、下1段は他の猫たちのトイレペース)

 

段ボールの中はこんな感じ。

まだ小さく段ボールを登る力もない子猫さんたち。

f:id:Gomez-cat:20170715142757j:plain

 

するとどうでしょう。

 

出産後2週間を経過したころ

ムーアさんは、とてもよく鳴くようになってしまい

そして産箱の段ボールをかじるようになりました。

f:id:Gomez-cat:20170715142913j:plain

 

毎日、毎日、ガジガジガジガジ。

f:id:Gomez-cat:20170715142954j:plain

 

帰ってくるとこんな感じ。

f:id:Gomez-cat:20170715143045j:plain

 

最終的にはここまでかじってしまいました。

f:id:Gomez-cat:20170715143857j:plain

 

段ボールをかじることで

ストレスを緩和していたのでしょうか。

 

帰ってくるとゲージからは出していたのですが

仕事の帰りも遅かったので

かなりストレスだったのかもしれません。

 

すぐにゲージの中を入れ替えました。

 

f:id:Gomez-cat:20170715145013j:plain

3段目のみんなの共用トイレをだし

ペットシートを敷いて子猫さん専用にしました。

そしてワイヤーをはり、

子猫さんが脱走できないようにしました。

 

2段目にムーアさんのトイレ。

1段目の右側はごはんとお水のスペース。

左側にはムーアさんお気に入りのハンモックをとりつけました。

 

写真では2段目のゲージのドアが開いていますが

普段はここは閉じ、ゲージ内丸ごと

子猫さんとムーアさんのスペースにしました。

 

本当は2段目のドアは常時開けっ放しにしたかったのですが

ムーアさんが出入り自由になるということは

他の猫さんも出入りできてしまうことになります。

 

 

写真をよく観ると「白い(Ф∀Ф)」が

早速侵入しているのがわかるでしょうか?

f:id:Gomez-cat:20170715150831j:plain

この白い(Ф∀Ф)は子猫さんをおもちゃのように思っていて

侵入しては子猫さんをさらってはどこかへ隠してしまう

困ったやつだったので、苦肉の策ですがこうなりました。

 

狭いですが上り下り運動ができて

一人になるスペース(ハンモック)ができれば

少しは気分がはれてストレスが緩和されるのではないかと

思ってした改造でしたが

自体は思わぬ方向へすすみました。

 

 

 

★追記

この写真を撮った時のムーアさんの様子です。

 

動画を撮っているときに

白い(Ф∀Ф)がやってきて逆なでするようなことをしています。

 

普段もこうだったら、ムーアさんのストレスは

MAXだったのではないかと申し訳なかったです。


保護猫ムーア@ 育児ノイローゼになった猫/A cat who became a child-rearing neurosis.

 

本日もあなたにとって

素晴らしい一日でありますように゚+。(o・ω-人)・.。*

 

 

ランキングに参加しています。

1日1回クリックで投票出来ます。応援よろしくお願いいたします。

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村