Tigers X Cats

5匹の猫さんたちと阪神ファンの飼い主の日常。可愛い猫さんたちの写真を日々たくさん載せています♡♥モノトーンのインテリアが好きで猫さんと快適に暮らすおしゃれなお部屋を模索しています。

保護猫のムーアさんの子育て③多頭飼いをしていて子猫が産まれた時の他の猫さんたちへのケア、対応について。

おはようございます。トラコです。

 

今日は、猫を多頭飼いしていて、

子猫が産まれた場合、他の猫さんのたちのケアを

どうしたのかについて書こうと思います。

 

他の猫さんたちはいきなり現れた子猫さんたちに

少し戸惑った様子でした。

 

獣医さんからは

「猫さんは縄張り意識が強いので

1か月位様子を見ながら徐々に慣らしていった方が良いでしょう。

他の猫さんは子猫さんが突然現れたことによるストレス等で

下痢や食欲不振等体調を崩すようなことがあったら

再度相談してください。」と言われていました。

 

幸いにも他の猫さんたちは体調を崩すことはありませんでしたが 

私が子猫さんにべったりとなってしまっていたので

やきもちからか、ちょっと甘えん坊になったりはしました(= ̄ω ̄=)

 

本当は子猫がいるゲージと猫のお部屋をわけたかったのですが

エアコンの都合でそれはできなかったので

産箱とゲージの掃除の際だけ外に出し

それ以外は子猫さんとムーアさんは基本ゲージの中で

生活してもらうようにしました。

 

 

子猫が産まれてから2週間くらいは

マウロさんは遠くから眺めるだけで近づこうとしませんでした。

f:id:Gomez-cat:20180222152645j:plain

ただ2週間もすると自分から子猫さんに近づいていき

仲間が増えたという事は認識していたようでした。

 

 

ウナさんはあまり動じず。

普段の生活と全く変わりませんでした。

くつろいでいるところに子猫がきてもこの通り。

f:id:Gomez-cat:20180222152546j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222152521j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222152123j:plain

 

シーツさんは逆に子猫が気になって仕方のない様子。

しきりに子猫をかまっていました。 

f:id:Gomez-cat:20180222153939j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222153943j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222153946j:plain

ゲージもあけておくとすぐに侵入して

子猫さんを加えて連れて行ってしまうことがあり

シーツさん対策でゲージに鍵をかけていました。

 

でも、気が付けばこの通り。

f:id:Gomez-cat:20180222155437j:plain

f:id:Gomez-cat:20180222155441j:plain

ゲージを締めると子猫の安全は守られるのですが

同時にムーアさんを閉じ込めることになっていまいます。

 

私が帰ってきてからはゲージをあげ

極力自由にさせていたのですが、

ゲージにいる時間がやはり長かったせいか

はじめての子育てで疲れてしまったのか

ムーアさんは育児ノイローゼになってしまいました。 

 

 

 

それでは今日もよい一日を+。(o・ω-人)・.。*

 

ランキングに参加しています。

クリック応援よろしくお願いいたします。 

 にほんブログ村 猫ブログへ